採用情報|
千葉県我孫子市天王台駅すぐの歯医者

ルアーナデンタルクリニック

MENU

MENU

ルアーナデンタルクリニックロゴ
受付時間:午前9:30〜12:00、14:00〜17:30、第1・3・5水曜診療、第2・4木曜診療、土曜は16:30まで診療、※祝日のある週は水曜、木曜とも診療

採用情報|千葉県我孫子市天王台駅すぐの歯医者

ルアーナデンタルクリニック

MENU

採用情報

患者さんのために
何ができるかを考え
進化し続けるクリニック

ルアーナデンタルクリニック外観

千葉県我孫子市のルアーナデンタルクリニックでは、治療で良くなったお口の状態を長く維持していただくために「噛み合わせ」「姿勢」、そして「栄養」などの全身の健康を考えた診療をご提供しています。
新しいことを積極的に採り入れ、研修やセミナーに参加するなど、患者さんにとって本当に良い治療を追求しスタッフ全員がスキルアップに取り組んでいます。

全てを賭けて
患者さんと向き合う
寄り添った歯科診療

全身の健康を考える歯科の枠を
超えたクリニック

千葉県我孫子市のルアーナデンタルクリニックでは、全ての治療の効果を長く維持していくためには土台となる全身の健康を整えることが必要だと考えています。
お口のトラブルを解消するために、まずは噛み合わせを治療していきます。
そして良好な噛み合わせを維持していくための姿勢の改善、顎やお口の骨を形作る栄養まで見直すことで、虫歯や歯周病、入れ歯や詰め物・インプラントといった治療の効果を最大限に高めることが可能です。

  • 「噛み合わせ」
    「姿勢」
    身体の土台を
    整える治療
  • 「栄養療法」で
    骨や血液から
    お口の中を整える

患者さんがご自身のお口の状態を
理解することで
治療の効果が高まります

現在のお口の状態を説明するだけではなく、「なぜこうなったか」の原因まで丁寧にお伝えいたします。
患者さんがどうすれば良いか理解、納得しながら治療に取り組んでいただくことで、お口の状態が良くなっていきます。
患者さんの不安な気持ちに寄り添い、一人ひとりに時間をかけて治療の説明を行うため、その後の予防に対する意識も高まり、長く健康な状態を維持していただけます。

  • 院長による
    しっかり時間をとった
    丁寧な説明
  • 納得しながら
    取り組むことで
    どんどん良くなる

一人ひとりに寄り添い、
どうすれば良くなるかを
一緒に考え続けます

患者さんによって取り組みやすい治療や予防の方法は異なります。
千葉県我孫子市のルアーナデンタルクリニックでは患者さんのお話をよく聞き、一人ひとりのご希望に合わせた最適な歯科診療をご提案いたします。
「どうすれば良くなるか」に本気で向き合い、患者さんの「良くなりたい」という想いにお応えし続けます。

  • 一人ひとりに合わせた
    予防方法のご提案
  • ご自身で
    健康を守りたいと
    思えるように

治療を成功に導くために
「噛み合わせ」「姿勢」「栄養」
土台からアプローチする
ルアーナデンタルクリニックの治療

土台がしっかりしているから
治療の効果を維持できる

「栄養」という土台の上に「噛み合わせ」「姿勢」が乗り、むし歯治療や歯周病治療はそれらの土台があってはじめて機能する

千葉県我孫子市のルアーナデンタルクリニックでは、お口の中の治療だけではなく全身の健康を考えた歯科治療をご提供しています。
虫歯を取り除くための歯を削る治療や、入れ歯やインプラントなどの失った歯を補うための治療は、さまざまある手法の中のひとつの選択肢でしかありません。どの治療を選択する場合でも、お口の健康を支える「噛み合わせ」「姿勢」「栄養」これらの土台を整えることが大切だと考えています。

「栄養」という土台の上に「噛み合わせ」「姿勢」が乗り、むし歯治療や歯周病治療はそれらの土台があってはじめて機能する

土台がしっかりしていないと
治療をしても
お口の中は崩れてしまう

「栄養」や「噛み合わせ」「姿勢」が安定していないと、治療をしてもお口の健康はぐらぐらと不安定となり、崩れてしまう

治療をしているのになぜ良くならないのかを追求していくと、身体全体を支える「噛み合わせ」や「姿勢」などに歪みや不良が見つかります。
また、どんなに良い治療を行なったとしても、土台がしっかりしていないとお口の健康は突然崩れてしまうことがあります。
そのため当院では治療全体の基礎となる「噛み合わせ」「姿勢」をまず最初に整えてから、適切な治療を行なっていきます。
また、お口を支える骨を作るために必要な栄養を摂取するための栄養療法にも力を入れています。

「栄養」や「噛み合わせ」「姿勢」が安定していないと、治療をしてもお口の健康はぐらぐらと不安定となり、崩れてしまう

私たちルアーナデンタル
クリニックは
「健康になりたい」
「健康を維持したい」
患者さんの想いにお応えし続けます

院長 竹下 章雄

「困った時に頼ってもらえる歯科医院を作る」
「歯医者に頼らずに健康でいてもらうこと」
私の歯科医師としての使命です。

ルアーナデンタルクリニック院長の竹下です。
困った時に頼っていただける歯科医院を作ること、治療後は、歯医者に頼らずに健康でいられること、それが私の歯科医師としての使命だと思っています。
歯を削る治療や補う治療というのは、単なる手法であり、選択肢のひとつでしかありません。
どの治療を選択する場合でも大切になるのは、お口の健康を支える土台です。
虫歯や歯周病を治して、お口の健康を長期的に維持していくためには、「噛み合わせ」「姿勢」「栄養」、これらの土台を整えることが何よりも大切になります。
どの治療を選択するかについては、歯科医師が十分な説明をおこない、患者さんに納得していただくことが大切です。そして、ご理解とご了承をいただいた上で治療を進めています。
患者さん一人ひとりに、十分に時間をかけて説明を行い、納得していただいた上で治療に取り組んでもらうことで、治療の成果は大きく変わります。
「ルアーナデンタルクリニックに出会えて良かった!」と言っていただけるように、妥協のない治療をご提供します。

TAKESHITA
AKIO

オーソモレキュラー栄養療法の認定資格
歯科衛生士 竹下

お口の健康を守ることをきっかけに
心も身体も元気になれるお手伝いがしたい。

歯科衛生士の竹下です。
お口の健康を守ることを通して患者さんの「きっかけ」になりたいと思っています。
歯周病を治して美味しく食事ができるようになること、人生の健康寿命を伸ばすこと、治すための材料となる栄養を取ることでお口と身体の健康だけでなく心も良くなり前向きな気持ちになれること、一人でも多くの方に体感して知ってほしいと思っています。
お口の健康を獲得することをきっかけに心も身体も元気になれるお手伝いをすることが私の歯科衛生士としての使命だと思っています。
栄養療法についてはスタッフと一緒に学んでいます。栄養について学んだことを患者さんに伝える側として、自分たちも実践しています。
栄養をしっかり摂って私たちが獲得した元気を患者さんにも広げていく。
ルアーナデンタルクリニックはそんな歯科医院を目指しています。

TAKESHITA

歯科衛生士 勝野

スタッフ全員が、
目の前にいる人に寄り添い、
何ができるかを
本気で考えるクリニックです。

歯科衛生士の勝野です。
ルアーナデンタルクリニックは、私自身、患者さんとして通いたいと思えるクリニックです。
患者さんの体や心の健康のために、私たちに何ができるのかをいつも考えています。
私はルアーナに勤めて、人生を変えてもらったと思っています。
ルアーナに勤める前は、自分に自信がなく、ネガティブな性格でした。
しかし、院長先生やスタッフみんなが、私がどうしたら出来るようになるかを一緒に考えて、いつも寄り添ってくださいました。
そのおかげで、出来ることが増えて、「私にも出来るんだ」と自信がつき、前向きに考えられるようになりました。
目の前にいる人のために、寄り添い、本気で一緒に考えてくれる素晴らしいスタッフが、ルアーナにはいます!
お口の状態が良くならないのは仕方がないと諦めている方、ルアーナに一度ご来院ください。

KATSUNO

歯科助手 倉持

「患者さんに良くなってもらいたい」
全員がその想いに向かって
日々進化しています。

歯科助手をしている倉持です。
ルアーナデンタルクリニックは患者さんと先生、スタッフの距離が近いので、なんでも相談しやすいクリニックです。
不安や疑問に思っていることが少しでもあれば、いつでもお声がけいただけます。
先生は治療について、患者さん1人ひとりに時間をかけて、納得できるまで丁寧に説明してくれます。
クリニックの方針を押し付けるのではなくて、患者さんの気持ちに寄り添ってお伝えしてくれます。だからこそ、患者さんも歯の健康や、噛み合わせ、栄養の大切さに関心を持ってくださっているのだと思います。
役割は違いますが「患者さんに良くなってもらいたい!」という想いはみんな同じです。
お互いに尊重し合い、全員が一丸となって患者さんのことを考える、それがルアーナがどんどん進化する理由だと思います。
毎日ミーティングをして、みんなで考えているんですよ。
一度、ルアーナに来てもらえたら、先生、スタッフ、ルアーナの良さを知ってもらえると思います。他にはない、歯科医院だと思います。

KURAMOCHI

放射線技師 河野

他院にはない取り組みを積極的に採り入れて
より良い診療をご提供します。

放射線技師として働いている河野と申します。
主に患者さんのレントゲンの撮影やCTの撮影、パノラマ撮影を行なっています。
当院ではお口の中の治療だけではなく、噛み合わせや姿勢の改善、栄養療法を積極的に採り入れています。
院内に放射線技師がいる歯科医院は稀ですが、放射線技師が行うパノラマ撮影検査も、噛み合わせ治療に大きな役割を果たしていると思います。
放射線技師を採用することは、クリニックにとって新しい挑戦だったと思います。
院長先生の目指す診療が、患者さんの「お口」だけでなく「全身の健康」を考えているからこそ、この決断ができたのだと思います。
私は直接、患者さんのお口の中を触ることはありませんが、放射線技師がいることで、一般的な歯科医院にはない、より丁寧な診断をご提供できると考えています。
今後も積極的にセミナーなどに参加し、虫歯や歯周病のリスク、噛み合わせの状態を見極める力を高めて、患者さんを健康に導くお手伝いをしていきたいです。

KAWANO

受付 木村

なんでも気軽に話してもらえるように
いつも患者さんの気持ちに寄り添うことを
心がけています。

ルアーナデンタルクリニックで受付を担当している木村です。
患者さんの全身の健康を良くしていきたいという想いから、先生が、一人一人の患者さんに時間をかけて丁寧に噛み合わせをみてくれるので、患者さんも安心して治療を受けていただくことができるのではないでしょうか。
はじめてご来院いただく患者さんの中にも「噛み合わせを見てほしい」という方がたくさんいらっしゃいます。
先生の噛み合わせ治療を受けた患者さんから、受付の私にも「前よりも歩きやすくなった」「肩こりが良くなった」とお声がけくださることもあり、「健康になれてよかったね!」と自分のことみたいに嬉しくなってしまいます!
「ルアーナで働いていてよかった!」と、とてもやりがいを感じる瞬間です。
私は受付として、患者さんになんでも気軽に話してもらえるような存在でいられるように、いつも患者さんの気持ちに寄り添うことを心がけています。
患者さんに合った歯ブラシや、歯磨き粉などのケアグッズについてお伝えしたり、今後はスタッフ全員で栄養についてもっと勉強をして、患者さんの健康のためにできることを増やしていきたいと考えています。

KIMURA

歯科助手 足立

それぞれがプロフェッショナルとして
日々患者さんと向き合っています。

ルアーナデンタルクリニック歯科助手の足立です。
院内研修や勉強会など、技術や知識を習得する機会が多く、それぞれがプロフェッショナルとして日々患者さんと向き合っています。
チームワークの良さもルアーナの魅力の一つです!毎日終礼で医院がもっと良くなるようにみんなで話し合いを行っています。
患者さんのためにより良い治療をご提供出来るようにみんなで切磋琢磨しています。
治療では、「噛み合わせ」「姿勢」「栄養」という他の歯医者さんでは行わない治療もご提供しています。
私もルアーナで働くまでは、「噛み合わせ」「姿勢」「栄養」などの改善が、歯を守ることに繋がることを知らなかったので、患者さんの不思議に思う気持ちや驚きがよくわかります!
ご自身の歯を守るために、是非一人でも多くの患者さんにお越しいただけたら嬉しいです!

ADACHI

ルアーナデンタルクリニックは

患者さんからの「ありがとう」
ひとつひとつを大切にしています

竹下先生に出会えて本当によかったです!!
私は口が開けにくくなり来院しました。先生に診てもらうと噛み合わせが原因と言われました。
先生は噛み合わせについて丁寧にわかりやすく説明してくださいました。噛み合わせが悪くなったのは今まで治療した歯が原因だったという説明にも納得しました。
今まで歯を治すと必ず噛みにくくなっていました。しかし治してもらったのだからと我慢しているといつの間にか違和感なく噛めるようになっていました。
しかしこれが噛み合わせを悪くしていった原因でした。

先生に歯を前に出して調整しているので常に肩から背中が緊張している状態ですよと言われ驚きました。自分では全く意識していませんでした。
私は昔から前歯が出ていると悩んでいましたが、これも噛み合わせが原因でした。矯正しなくてよかったです(他の歯科だったら矯正していたと思います)。
私は噛み合わせがひどく治すのに時間がかかりましたが、今は口も大きく開くようになり、出っ歯も治り、肩こりも和らぎました。
噛み合わせの大切さを教えていただいた竹下先生には本当に感謝です。
ルアーナデンタルクリニックは歯だけではなく体をトータルケアーしてもらえる『最高の歯医者』さんです。

患者さんからの直筆のお手紙

残っていた乳歯が痛み、次第にグラつき出したことがきっかけで治療を始めましたところ、金属の噛み合わせが合っていないことを指摘されて初めはとても驚きました。噛み合わせが悪いことで強い負荷がかかることを知らなかったので、どの様な噛み合わせが最善の状態かもわからず、治療の目指すゴールがわからないうちは懐疑的な気持ちもありました(すみません……)。

親知らずの抜歯に始まり、かぶせ物を少しずつ治していくうちに、自分が持って生まれた歯同士が自然とふわっとくっつき合っているように感じられるようになりました。いつも顎の奥の方に感じていた閉塞感や重苦しさも軽減したように思います。
全てのかぶせ物を調整していただいた今では長年“あって当たり前”だった偏頭痛がほとんど全くなくなりました。口を閉じた時の歯のおさまりもよく感じられます。
「噛み合わせって言われてもあまりよくわからないなあ」と思っていましたが、口の中はせまいからこそ、ほんの数ミリの差に大きな違いが生じることを実感しています。これまで通院したことのある歯科では、つめ物をして「高く感じますか?」と聞かれても正直よくわからなかった位、鈍い私ですので、ルアーナさんで治療する際、先生に毎回細かく何度も噛み合わせをチェックして修正していただいて良かったです。

患者さんからの直筆のお手紙

患者さんにより良い治療を
ご提供するために
ルアーナデンタルクリニックの
取り組み

  • 栄養療法
    研修
  • 技術面の
    スキルアップ
  • コミュニ
    ケーション
外部講師を招いての院内セミナーの様子

千葉県我孫子市のルアーナデンタルクリニックでは、患者さんにより良い歯科診療をご提供するために研修や院内セミナーを積極的に採り入れています。
身体の土台を作るための栄養療法については院長を含むスタッフ全員で学び、本当に良いものだけを患者さんにお伝えすることを大切にしています。
また、スキルアップのためのセミナーや、先輩スタッフによる丁寧な指導で日々の業務で必要となる技術・知識の習得の場もたくさんあります。
患者さんが安心して当院に通っていただくために、お悩みや不安な気持ちに寄り添える診療をご提供するためにはどうしたら良いかなどをもっと深く学ぶために、外部講師による面談を定期定期に行なっています。